上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不正なしでランキング勝負しています。
応援、よろしくお願いします。


応援ポチお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ

hitome.jpg

みなさん、こんにちは、アンディです。

豪ドル円の日足が半値と遅行線の

典型的な売買パターンになって来ました。

チャートは豪ドル円日足リアルタイムです。

20130502豪ドル円日足

陽転中の日足雲下限先行スパン2(半値)で止まっています。

遅行線に注目して下さい。

このパターンと同じです。

 ★レンジ相場からトレンド相場に変わる判断方法

20130502豪ドル円日足②

パターンは赤線か白線になります。

買いは先行スパン2タッチの下ヒゲ、

売りは下にブレイクしてからの戻りで

売買したいと思います。



スポンサーサイト
みなさん、こんにちは、アンディです。

戸田のわたびき自動車にアストンマーチンの

仕上がりを見に行きました。

見に行くのは2回目です(笑

20130216わたびき

さすが日本一の板金屋さんです。

見えない裏側まで綺麗に塗装しています。

頼んでいないところまで仕事してくれています。


ここで塗装を頼むと0がひとつ多くなります。

この不景気で満車です。

職人気質が素晴らしいです。

どんな状況にも負けない魂。

目指すはココなんだと思います。


世の中にはこんな法則があるように思います。


表だけ見えるところだけ仕事をすると

料金は普通。職人の手間は普通。


言われなくても見えない裏側まで仕事をすると

職人の手間と経費は2倍以上かかり大変。


しかし、それが社会で認められると10倍の値打ちが出る。

10倍の値段でも仕事が来る。


どちらが良いのですかね。


現実的には、利益は変わらないと思います。

根本にあるものは気持ちだからです。


今週はこのパターンで状況が変わったと判断出来ました。

 ★ポンド円は陰線が多くなってきました。先行スパン2を中心にした逆張りで取れます。

この時の半値と遅行線の動きが面白いです。


今週のポンド円は世界初公開新型丸秘雲と

東京半値が神がかりで決まっています。

半値トレードは更に凄い罫線になってきました。

半値トレード誤差0銭で売られています。

チャートはユーロ円5分足です。

20130215ユーロ円5分足

チャートは豪ドル円5分足です。

20130215豪ドル円5分足

チャートはドル円5分足です。

20130215ドル円5分足

チャートはポンド円5分足です。

20130215ポンド円5分足

エントリーポイント

右下のパターンです。

レポートを読んで勉強しましょう。

我が同士に乾杯です(笑



みなさん、こんにちは、アンディです。

今日発売のYenSPA2013年新春号に

アンディ&ナッキーが出ています(笑



今回は秘技マルチタイム遅行線の使い方について

書いています。

半値と遅行線の関係は素晴らしいものがあり、

その素晴らしさはマルチタイム化すると無敵になります。


公開したくなかったんですよ!!!

ホント、もう表には出たくないです。


私の周りの相場関係者は

みなさん、良い物を作ろうと

一生懸命仕事してますからね!






みなさん、こんにちは、アンディです。

今日は午後からナッキーさんが来てくれます。

24インチモニターを10台に増やします(笑

10台横に並べます(笑

大型の机を4台用意しました。

どんな感じになるのか?

楽しみです(笑


9日金曜日に書きました

豪ドル円の記事をご覧下さい。

 ★必見★豪ドル円要注意!

11月7日東京半値83.68、

11月6日東京半値83.35で

売りと書きましたが届きませんでした。


売り目線だった理由は

チャートは豪ドル円東京時間足リアルタイムです。

20121111ポンド円東京時間足②

①遅行線の高値=③現在の高値

が②直近安値とほぼ一致しました。

赤線先行スパン2を50%にして

上下対象になっています。

赤線先行スパン2近辺まで

下げると読めます。


この理論が分かりますか?

分からない方はメールにて

質問お待ちしております。

奥が深くて面白いところになります。

アンディのDVDをご覧頂くと分かると思います。


次の売買ポイントは

赤線先行スパン2という事になります。


買いのパターンは

20121111ポンド円東京時間足③

黒線のように動いた時になります。

売りのパターンは

20121111ポンド円東京時間足④

赤線のように動いた時になります。


半値線と遅行線のこの理論、

素晴らしいと思うのですが、

みなさん、理解出来ますでしょうか?

必ず理解して下さい。

一目均衡表の凄さが分かります。


売りと買い、現在どちらが有利なのか?

手に取るように分かります。


24時間足では買いのパターンになっています。

20121111ポンド円24時間足

これが東京時間足なのがポイントになります。

その理由は後日書きたいと思います。


一時間足雲は現在陰転中になります。

買い有利ですが、買いは一時間足雲が陽転した後の

5分足雲が陽転の半値トレード陽転陽転パターンになります。

今週も一週間頑張って行きましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。