ミリオン倶楽部メルマガで送信済みですが、

ドル円の東京時間足を見ると

面白いサイクル、規則性が見えます。


12月23日月曜日から月曜日の東京時間は下げて

火曜日の東京時間から上げる規則性が見えます。

20140120ドル円東京時間足


12月23日月曜日東京時間足陰線、12月24日火曜日東京時間足陽線

12月30日月曜日東京時間足陰線、12月21日火曜日東京時間足陽線

1月6日月曜日東京時間足陰線、1月7日火曜日東京時間足陽線

1月13日月曜日東京時間足陰線、1月14日火曜日東京時間足陽線

1月20日月曜日東京時間足陰線、1月21日火曜日東京時間足陽線

そして今日の東京時間始値は・・・これがもっと面白いんだな(笑



みなさん、こんにちは、アンディです。

昨年11月13日発売の週刊SPAに

ポンド円の大相場予測を書きました。

その理由は10月30日満月基準線買いでした。

週刊SPA連載満月買い

下値予測も的中しました。

あくまで予測なので、どうでも良い事なのですが(笑


問題はどうやって注文を出すか?なのです。

予測ではなく、ローソク足の動きが大事です。


これは投資戦略フェア2013でお伝えします。


チャートはポンド円東京時間足リアルタイムです。

20130224ポンド円東京時間足

赤丸が2月26日火曜日満月です。

26日の基準線タッチが

上ヒゲになるのか?売られるのか?

下ヒゲになるのか?買われるのか?

に注目したいと思います。


満月は買い、新月は売り。

と言いますが満月が売りの時もあります。

相場は面白いですね(笑

今週も頑張って行きましょう。




みなさん、こんにちは、アンディです。

2012年11月13日発売の

週刊SPA!11月20日27日合併号に

ポンド円大相場予測を書きました。

週刊SPA11月20、27日合併号

その根拠は

こちらをご覧下さい!

トラコミュ
ドル円、ポンド円、FX大相場必勝法


トラコミュ
満月新月必勝法


チャートはポンド円東京時間足リアルタイムです。

20121204ポンド円東京時間足

赤線は基準線(26本の高値安値の半値線)です。

この時、タイラーさんとスカイプをやっていました。

この下ヒゲを見て、

「この日は満月だろ!」

カレンダーで10月30日を調べました。

「満月だ!買いだ!」と叫びました(笑


基準線タッチが大きな下ヒゲの日は満月が多いのです。

慣れてくるとカレンダーを見なくても満月の日が分かります。

20121204ポンド円東京時間足

この基準線タッチの日が直近安値から基本数値、

9、17、26、33、52と一致すると完璧です。

上値目標値は133.24と書きました。


この満月と基準線の関係を知っていると

大相場が分かり相場が面白くなります。


相場はアナログだから面白いと思うのですが、

みなさん、どう思いますか?(笑


いつもそうですが、大儲けのネタは近くにあります。

生活に密着しています。

遠くにあるもので儲かるはずがないのですが・・・




みなさん、こんにちは、アンディです。

ポンド円に面白い売買パターンが出ています(笑

詳しくは来週火曜日13日発売の週刊SPAをご覧下さい。

ヒントはこの記事のカテゴリーを見て下さい。

一番下です。

ポンド円は下げたところは買って行きたいと思います。

買い指値をいくらで出すかは

来週火曜日13日発売の週刊SPAをご覧下さい。


ドル円は売り目線です。

今日の東京半値の攻防に注目して下さい。

16時以降、東京半値が確定する17時に注目です。

今日の東京半値タッチが上ヒゲになったら売りたいと思います。


大統領選前なので様子見も良いかもしれません。

今日も一日頑張って行きましょう!
みなさん、こんにちは、アンディです。

雲というのは、何故こんなに面白いのか?

素晴らしいのかと思います。

FXをやるなら、相場をやるなら

雲と半値は外せないと思います。

雲の売買にはMA52は外せないと思います。

この素晴らしさを一人でも多くの方に

理解して頂けたらと思います。


チャートはFTSE1時間足リアルタイムです。

20120418FTSE1時間足

時間足の先行スパン2(52本の高値安値の半値)が

真っ直ぐな状態から

にょきにょきにょき~っと上に伸びて来ると・・・

9本前後は上昇する法則があります。

スパイダーマンの法則!

投資戦略フェアでお伝えした法則です。

先行スパン2は52本の高値安値の半値です。

52は基本数値9、17、26から出来ています。

全て物事の変化や転生は9、17、26の

3つの数字によって支配されている。

最小単位が9になります。

先行スパン2、52本の高値安値の半値が

真っ直ぐな状態から切り上がると

9本前後は動く確率が高いです。

この時に投資戦略フェアでお伝えしました

「相場転換もぐらトレード水蒸気」

MA52と先行スパン2の力関係を見ると面白いです。

君もスパイダーマンになろう!(笑

ポンド円とFTSEがどちらが先に

雲で買われたか?売られたか?を見ると

大きく負ける事はなくなると思います。

売買の参考にしてみて下さい!

アマゾンからDVDの予約が始まりました。



 DVD アンディのもぐらトレード 【特典映像】

投資戦略フェアのDVDが発売前なのに

書籍、DVDランキングの9位に!!!(笑