スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ポンド円は難しい相場展開。ドル円は下値目標達成、持合い相場へ。★

みなさん、こんにちは、アンディです。

ポンド円は難しい相場展開に入りました。

昨日はポンド円に1時間足雲下限で試し買いを10枚入れました。

買いを入れてから、

このパターンは1時間足雲下限を中心にして

N計算値かE計算値になる事を思い出しました。

こちらの記事をご覧下さい。

 ★ポンド円の買いポイント!FXほど面白いものはない(笑★

上記記事に

次の売買ポイントは1時間足雲下限に注目しています。

1時間足雲下限で反発し、その後に上げても下げても

上値目標値と下値目標値が分かりやすいです。


と書きました。

このパターンは1時間足雲下限を中心にして

N計算値かE計算値になる事が多いです。

6銭で損切りしました。

20111003売買履歴

損切りした後に簡単にサポートを割り、

ズルズルと値を下げました。

外出したで、その後は売買はやっていません。

現在様子を見ています。

このズルズル、小石崩れの足型です。

現在N計算値もE計算値も下値目標値を割っている状態です。

ポンド円は難しい相場展開に入りました。

ドル円は1時間足雲下限を中心にして

綺麗なN計算値になっています。


ポンド円と違い、ドル円は罫線通り動いていると言えます。


2011-10-04  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。