スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★伝説の日本人最強ボクサーに会いました。★

みなさん、こんにちは、アンディです。

昨日はボクシング関係者のオフカイ、

忘年会に行ってきました。

ナンバー、ボクシングマガジンで

お馴染みの林壮一氏が書いた

「神様のリング」

主役は伝説のボクサー亀田昭雄選手です。



ナジーム・ハメドを沈めた日本人、

田中繊大トレーナーと亀田選手です。

田中繊大トレーナーは西岡利晃選手の

トレーナーをしています。

ボクサーはトレーナーの指導で大きく変わります。

20111229田中トレーナー

この2人の会話が面白かったです。

ボクシングジムで教えている事とは正反対。

勝負の世界で勝つ人は自分独自の技を持っていますね。

同じ事をやっていては勝てません。

理論的に考える事。体で覚えると癖になる。

自分から出て行かない。待つ事。

トレードと同じです。

現在55才の亀田選手のパンチの早さが凄かったです。

田中繊大トレーナーが

左ストレートの角度が西岡選手と同じで

それより早いと言っていました。

現役だった30年前はどれだけ早かったのでしょうか(笑

20111229亀田選手①

何故、史上最強のアーロンプライアーと対戦したのか?

聞いてきました。

知らなかったそうです(爆

当時、亀田選手は芸能人のようなスター選手で

ハリウッド映画に出演した事もあり、

モデルもやっていました。

どこまでカッコイイ人なんでしょうか。

5時間半あっという間でした。
2011-12-30  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。