スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★みなさんに良い事がありますように!

みなさん、おはようございます、アンディです。

アンディは現在本の執筆中です。

肩がパンパンに凝り痛かったので

ラクーアに行ってきました(笑

温泉に入ってきました。

ラクーアから東京ドームシティの夜景を見ていました。

20120310ラクーア

20120310ラクーア2

東京ドームプリズムホールも見えました。

水道橋はアンディにとって

特別な思い出がある場所です。

15歳の時に飯田橋の東京逓信病院で

父が他界してから苦労が多かったように思います。

中学3年の時に家に帰ると、

いつも母は泣いていました。

何故、泣いているのか分かりませんでした。

もう手遅れだったとは・・・

この地は10代の頃のそんな思い出がある場所です。

投資戦略フェア前日に宿泊した東京ドームホテルから

東京逓信病院が見えました。

20120218東京ドームホテル

神田川を渡る時には、いつも特別な想いがあります。

みなさんのお蔭でここに笑顔で来れるようになりました。

みなさんに良い事がありますように!


パンローリングのホームページに

投資戦略フェア エキスポ2012の

満員御礼開催報告が出ています。

kanshasai0408(1).jpg

kanshasai0409(3).jpg

kanshasai0422(2).jpg

印象に残った内容にアンディの事が

たくさん書かれています(笑

パンローリングからセミナーのDVDが発売になります。

 DVD アンディのもぐらトレード 最強の罫線売買

・アンディが良かった。
・明確なトレードルールの実例を知ることが出来た。アンディ氏の「勝率50%のトレードを極める」という内容はとても印象に残った
・アンディさんの講演は大変役に立った。面白かったです。
・3段上げとダマシのところ。
・3段上げのパターン
・アンディ氏、バカラ氏
・ストップの考え方、聞きたいことが聞けてよかった。無駄が無い良いトークでした。ばんざい!
・アンディ氏の講演での半値が重要との内容(相場の初動違い)
・アンディさんの講演
・半値の使い方
・アンディさんの講演を復習しようと思います。
・FTSE、DAXの話
・アンディさんの内容
・チャートギャラリーの利用方法
・アンディさんのサイクル論
・アンディさんの話
・もぐらトレードの応用など
・アンディー氏のもぐらトレード


「もぐらトレード東京時間足」インジケーターが欲しいという
メールをたくさん頂きました。

★もぐらトレード東京時間足インジケーターが発売になりました。

 もぐらトレード 東京時間足インジケーター

20120110豪ドル円5分足

★相場転換もぐらトレード水蒸気が発売になりました。

 もぐらトレード 水蒸気インジケーター

20120119豪ドル円5分足

もぐらトレードとは!?

1.もぐらトレードには正しい根拠と理論がある。

2.罫線の見方(考え方)もポジションメイク(やり方)も「正しい根拠のある売買」しかやらない。ひとつの物を極める。定義がないものは蓄積されないのでやらない。

3.正しい根拠のある売買に半値(売買勢力分岐点)を加えるともぐらトレードになる。



多くの投資家は相場を当てる事に

日々努力しています。

セミナーで話しましたが

当てに行く売買は矛盾が出てきます。

当てに行くもの、根拠がないものを学んでも、

その人は消えていく運命だと思います。


「正しい根拠のある売買」は

やっただけ蓄積されて行きます。

セミナーで話しましたが、

「正確な売買勢力分岐点」は

他の「正しい売買勢力分岐点」と

一致してくるという特徴があります。

一致すれば鉄板です。


「もぐらトレード」を学ぶ事で

「正しい根拠のある売買」が分かるようになります。

売買勢力分岐点は「もぐら君」が算出してくれます。

罫線に時間の売買が入る

「もぐらトレード東京時間足」は最強です。

人生は一度だけ。時間は有限です。

「正しい根拠のある売買」

「もぐらトレード」を極めて行きましょう。

2012-03-11  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。