スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★オリジナル売買手法の作り方


みなさん、おはようございます、アンディです。
昨年の7月23日に銀座の老舗バー、

ステラでFX勉強会をやりました。

そのFX勉強会で公開した丸秘売買手法が

最近、頻繁に出ています。

今後、本などで書く予定です。


この勉強会にはYenSPAやFX誌でお馴染みの

ライターの高城さんが参加しました。

第二回の銀座ステラFX勉強会には

パンローリングの磯崎編集長、

週刊SPAの池垣さん、

産経新聞記者の方が参加しました。


この丸秘売買手法ですが、

今回のポンド円では121円で

買いシグナルが出ています。

原油やFTSEでも神がかりで

綺麗にサインが出ています。

ポンド円は一日の誤差もなく

綺麗にサインが出ました。


相場が良かったという事もあります(笑

その良い状況をどうやって判断するのか?

という事なのでしょう。


この売買手法は

アンディオリジナル売買手法になります。

世界中探しても書いてありません。

この売買手法は単純なもので超シンプルです。

小学生でも書く事が出来ます。


オリジナル売買手法の作り方ですが、

計算式が複雑なものより

シンプルなものを複数使う方が

実戦では使えると思います。


良い状況をどうやって判断するのか?

それには複雑な計算式で

相場を当てに行くものより

シンプルなものを比較する方が

変化が分かると思います。


具体的に書くと、計算式がシンプルな方が

その時の値動きが良く分かります。

詳しい話は現在執筆中の本で書いています。


値動きで利益を出すわけですが、

値動きが分からないものを使っていませんか?

本気で利益を出そう!

そう決意すると違った見方になると思います。


今迄の経験からすると、

使えないと言われている売買手法の方が

使える事が多いです(笑

勝率が高いのは、

その時の値動きに合っている事が多いと思います。

はじめから勝率が高いものを

探してはいけないのでしょう。


使えるものは現在進行形になると思います。

現在進行形でなければ使えなくなります。

シンプルでいつまでも変わる事はない普遍的な根拠。

「正しい根拠がある売買」「半値理論」

などを要素に入れてみてはどうでしょうか。

頑張って行きましょう。

2012-03-25  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。