スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★バイナリーオプションで勝つ方法9、負けから得る事は多い。

みなさん、こんにちは、アンディです。

バイナリーオプションは最高に面白いです(笑

最近はレンジ内没収が多く、

操作してるんじゃないか!

2銭は円高だったのに

レンジ内没収はひどい!

など感じている方も居ると思います。

どんな理由があるにしろ

勝負が決まってから文句をいうのは

どうかな・・・と思います。


私生活やSNSなどでも

文句や人の悪口をいう人は

同じ間違いを何度も繰り返しています。

大人が良い事しか考えていない。

という事なのでしょう。

ありえない負けでも

負けの原因を分析すると

技術的に得る物が出てきます。


5月22日に21時00分ユーロ円円高に行きました。

どう見ても大幅な円高なのに

0・003銭差でレンジ内没収でした(泣

20120522バイナリー

その時のチャートになります。

5月22日ユーロ円5分足です。

20120423ユーロ円5分足

白縦線がエントリーポイントです。

5月22日にアンディFX勉強会に書いた内容です。

440 2012年05月22日 23:11 アンディ@

ここで売ったのに負ける。

節値、抵抗線がない高値安値は一回で決まらず

何本か横に行きますね。


と書きました。


どんな理由でも負けの原因は必ずあります。

23時45分に再度円高にエントリーしました。

20120423ユーロ円5分足2

白縦線がエントリーポイントです。

東京時間高値安値の半値、

先行スパン1、先行スパン2、

目標値などがない高値安値は

タッチが1回で決まらず

何本か横に行く事が多いです。

2回目は上手く行きました。


2012-05-27  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。