スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★トレンド、イズ、フレンドとは休むタイミング

みなさん、こんにちは、アンディです。

扶桑社、パンローリング以外の取材、仕事はお断りしています。

尊敬する世界一のブロガーさんからの依頼という事で

ナッキーさんと小学館マネーポストの取材を受けました。


フェイスブックに今日トレードすると負けるので

ありがたい取材です。とコメントしましたが、

昨日は難しい値動きでした。


書きませんでしたが、

勝率100%売買サインが出現しました。

ユーロ円で売りサインが出ました。


一時間足先行スパン2で売ろうと思いましたが、

チャートを見ると・・・

アンディ&ナッキーのバイナリーオプション鉄板パターン集レポート

にある休む時のパターンになっていました。


真っ直ぐな1時間足先行スパン2を

2回抜けてから下げていました。

下に行くように見えますが、2回抜けているという事は

持ち合いになっているとも読めます。


売らずに取材に行きました。

取材中にアイフォンでチャートを見ると

上に抜けていました。


トレードを休む日の判断として

節値で止まらない日。

というのを挙げると良いと思います。

次の日は綺麗に動き出すのが相場です。

失敗した時に熱くなって自爆する人が多いです。

相場が悪いのではないのです。


相場と友達になる。

トレンド、イズ、フレンドとは

休む日を作るという意味だと思うのですが、

みなさん、どう思いますか?


2012-10-26  雑談(サブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。