スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★今週のポンド円売買戦略、ポンド円の目標値は?★

みなさん、こんにちは、アンディです。

週末の雇用統計は悪い数字が出ました。

ドル円は陰転中の4時間足雲上限先行スパン2で

叩かれています。

ポンド円は陰転中の1時間足雲上限先行スパン2で

叩かれています。

雇用統計は相場転換になる確率が高い指標です。

今回の雇用統計で相場の方向が決まると思いました。

金曜日は午前中に売買をして、夜はノートレードで臨みました。

悪い数字が出たのに、下値がしっかりしてるように見えます。

チャートはポンド円5分足リアルタイムです。
もぐらトレードです。

20110904ポンド円5分足

現在ポンド円は

日足雲陰転中、4時間足雲陰転中、1時間足雲陰転中です。

1時間足雲が陰転中に上に抜けても上値は限られています。

その時は先行スパン2を中心にして逆張り売りです。

東京時間足節値と1時間足先行スパン2が一致しています。

この状況では買いは1時間雲が陽転してからになると思います。

今週の作戦は

1時間足雲が陰転中に上抜け。先行スパン2を中心にして逆張り売り。

1時間足雲が陽転後。もぐらトレード陽転陽転パターン買い狙い。

で行きたいと思います。

1時間足雲陽転後、上昇した時の目標値は

日足先行スパン2、127.06になると思います。

今週も一週間、頑張りましょう。

【サブカテゴリ:もぐら叩き、もぐら探し】
2011-09-04  雲(半値)  | コメント(0)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。