スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★必見★バイナリーオプション必勝法3

みなさん、こんにちは、アンディです。

今日は19時から新宿のパンローリングで

打ち合わせです。

第3章の締切になります。

素晴らしい内容の本になっています。

編集長がこの本は長年愛される本になると

言っています。

相場史に残る名著になるように

頑張りたいと思います。


日曜日に書いた記事に、

週末の雇用統計で悪い数字が出た時は

週明けの火曜日、水曜日のロンドン時間から

動く事が多いと書きました。

正確に書くと東京時間の終わりにかけて

動く事が多いです。

このパターン、面白いですね。


昨日は本の執筆をしながら、トレードをしながら、

息抜きでバイナリーオプションを再開しました。

モニター6枚フル稼働です(笑

チャートはユーロ円5分足です。
もぐらトレードです。

20120508ユーロ円バイナリー先行2

1敗は少し早かったです。

罫線に詳しい人は

この1敗の意味が分かると思います。

納得の1敗です。


陰転中の雲上限先行スパン2で円高(赤○)に行きました。

ポンド円も同時に円高に行きました。


投資戦略フェアでお伝えしました、

先行スパン2が真っ直ぐになると

吸い寄せられる法則で円安(赤○)に行きました。


チャートはユーロ円5分足です。
もぐらトレードです。

20120508ユーロ円5分足先行2真っ直ぐ

先行スパン2が真っ直ぐになると

吸い寄せられるパターンが再度出現!

投資戦略フェアでお伝えしました

先行スパン2を超えても

1時間足雲下限で売られるパターンで

円高(赤○)に行きました。

20120508売買明細

もぐらトレードの理論が

バイナリーオプションでも

機能する事が確認できます。

バイナリーオプションは

インターネットカジノみたいで面白いです。

やり過ぎには注意しましょう(笑

【サブカテゴリ:バイナリーオプション】
2012-05-09  相場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。