スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ポンド円の売買ポイント図解で解説中!ココで売ります!★ポンド円、ユーロ円、豪ドル円、今後の値動きは要注意!

みなさん、こんばんは、アンディです。

9月15日に書いた記事になります。

 ★必見★ポンド円のココを目指して上昇中です。図解で解説中!来週の重要節値はココ!

上記記事に

9月7日米雇用統計高値と

東京時間足窓下限が一致した

強い節値を抜きました。

126.13は今後の重要な節値として

機能しそうです。

126.13、覚えておきましょう。


と書きました。

安値は126.22です。11銭手前でしたが

16時ちょうどのローソク足が

安値になり長い下ヒゲに変わりました。

16時近辺は長い長い下ヒゲが4本も出現しました。


相場が買いだ!と叫んでいます。

16時ちょうどの足が長い下ヒゲです。

16時近辺に長い下ヒゲが4本出現しています。

相場からのメッセージが聞こえますか?(笑

20120920ポンド円16時

20120920ポンド円16時②

16時(ロンドン時間開始)のローソク足が
下ヒゲに変わり買いを入れました。

20120920ポンド円5分足126.13

5分足先行スパン2で売を入れました。

20120920ポンド円5分足126.13②

半値トレードの罫線通り売買しました。


今後の売買ポイントは

20120920ポンド円東京時間足

赤線は9月19日東京時間安値127.61です。

青線は9月20日東京時間高値127.29です。


今日の東京半値で一度売られました。

1時間足雲下限で売りたいですが、

ボラが出ているので

本命は赤線か青線です。


9月18日東京半値が127.65です。

126.61と誤差は4銭になります。

127.65で売りたいと思います。

売買は自己責任でお願いします。

ストップは忘れすに!


9月15日の上記記事を書いていた時は

アンディ君はすやすや寝ていました。

その1時間後に。


この記事を書いた時に戻ってくれないかな・・・(笑

【サブカテゴリ:アンディ】

2012-09-20  雑談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。